HOME  前のページへ戻る

円谷 萌々香 学生 東北ウーマン
楽しい事とごはんが大好きな私から、東北の楽しい・新しい・美味しいをお届けするちょっと笑えるコラムです。
円谷萌々香のわくわくコラム ライフスタイル 2021-03-30
ペトリコール

今日は雨が降っているから、地元をひとりで冒険します。

わたしの地元は、雨の日に歩きたくなるような場所です。風情があると言ったら良いのでしょうか、歩いて歩いてちょっとだけ雨に濡れるのが楽しかったりします。

…もしかしたら私だけかもしれないけど。

 

 

本屋紀行

 

”透明な夜の香り”

 

今読んでみたいこの本を見つけ出すことが今日のわたし的目標。この本屋さんなら、きっとあるはずだと思っていたけど、見つかりませんでした。今日はこの本を見つけ出すまでは帰らない!と意気込んで、今度はもっと遠い本屋さんへ、とテクテク歩くことおよそ40分。

 

雨と風に体力が奪われ、買ったばかりの赤い傘はすでに裏返っていましたが、そんなことよりもあの本を見つけ出すことの方が大切です。

 

次の本屋さんに来て早々、わたしはがっくりします。

「え、あれ、単行本と文庫本間違えてない?」

 

大問題、大失態。そりゃあ見ている場所が違うのだから見つからないのも無理ありません。何をやっているんだわたしは…そしてこのお店にもないという超ざんねんなお知らせ。この本とは縁がなかったのかもと諦めた時にビビッとくるものがありました。”マカン・マラン”という、結構前から気になっていた本でした。もちろん即購入。

 

あ〜本屋さんってほんとうに楽しい!

欲しいものに出会えないのも縁、はたまた突然気になるものに出会うのも縁。

いつもいる場所のはなし

 

本日2つめの目標、文章を書くためにお気に入りの場所でお気に入りの席を見つける。

 

本屋の隣で豆乳クリーム味のたい焼きを頬張りながら、目的地へと向かいます。高校生の時、この場所でテスト勉強や夏休みの課題をしては、あまりの出来の悪さに教えてくれる友人に怒られまくったものです。

 

久しぶりに訪れてみたら、人がいない!!

 

いつ来ても学生がうじゃうじゃいたのに。席の取りありになっていたのに。勉強を教えあっていたのは、わたしの周りだけだったのか?と思ってしまいました。

 

なんか寂しいけれどいつもとは違ってひとり、バルタン星人の隣で文章を書きます。

バルタン星人も今日だけは味方です。

 

わたしの冒険は、つづく

 

今日はとってもいい冒険をしたなぁと思います。

小学生の頃は森や林を開拓したり、秘密基地を作ったり。

中学生の時は公園で水遊びをしたり、ラーメンの大食いをしたり。

高校生になってからは少し遠出したり、おしゃれなカフェに行ったり。

 

でも大学生になって、少し子供がえりして、もう一度自分のいる場所を振り返ってみたら案外いいところだということに気づきました。

 

気づかなかっただけで、みていなかっただけで、この街にもおもしろいことはどんどん増えていきます。知らないことが増えていきます。そのたびに、ちょっとだけ目を向けてみたくなりました。

 

外は雨。帰り道には地面から雨の匂いがしてきそうです。


円谷 萌々香  円谷萌々香のわくわくコラム  コラム一覧>>
ライフスタイル
ペトリコール
グルメ・カフェ
青春はおいしい
おすすめのコラム
ライフスタイル
春の思い出
五百川 遥
学生
東北ウーマン
ライフスタイル
東北魅力発信!!
五百川 遥
学生
東北ウーマン
ライフスタイル
東北大陸の旅、はじまる。
遠藤 瑞歩
学生
東北ウーマン
コラムのジャンル一覧